スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

  --/-- スポンサー広告 トラックバック(-) | コメント(-)

Javaランタイムの不要なファイルを削除するソフト「JavaRa」

100508.png


今回紹介する「JavaRa」は、Javaランタイムの不要なファイルを削除してくれるソフトです。

不要なファイルを削除することでHDDの空き容量が増えます。
普通のクリーナーソフトでは手の届かない隅の隅まで削除してくれます。

Javaは、新しいバージョンにアップデートする度に古いバージョンのファイルをPCに残します。
この古いバージョンのJavaファイルが不要なファイルとなってHDDを占拠します。

私のHDD内では約200MB程ありましたが、JavaRa使用後は約80MBになりました。

綺麗好きな人や、HDDの容量が気になる方は使用してみて下さい。

[使い方]


1.公式サイトより「JavaRa Windows Binary」をダウンロードして、zipファイルを解凍して下さい。

2.解凍したzipファイル内にある「JavaRa.exe」を起動すると、言語選択画面が出ますのでお好みの言語を選択して下さい。

3.メイン画面から[Remove older versions]をクリックして下さい。以下のような警告画面が出ますが[Yes]をクリックして下さい。
100508-2.png


4.JavaRaが自動で不要なファイルを削除してくれます。削除後にログファイルがメモ帳で開かれます。

コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

ゾルくん

Author:ゾルくん
empty softへようこそ!
このサイトへのリンクはフリーです。
相互リンクも募集中です!

Twitter
記事検索
RSS
はてなRSSに追加
livedoor Readerに追加
My Yahoo!に追加
Googleに追加
goo RSSリーダーに追加
Powered by SEO対策 RSSプラス
頂き物
【TOP画像】 頂き物1
作成者:きこくん
SEO
SEO対策:ツール
SEO対策:ソフト
SEO対策:裏技
SEO対策:セキュリティ
SEO対策:WEBサイト
track link empty soft



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。